ぜひ知っておきたい! スムーズな引っ越しの手順とは


まずは引っ越し業者の選定から

新たな賃貸住宅への引っ越しが決まったら、まずは引っ越し業者を探しましょう。荷物の量や運ぶ距離によって料金が異なり、業者によって価格設定に違いがあります。複数の業者から見積もりを取ると金額の違いがよくわかります。年度末など、引っ越しが多いタイミングでは希望する日時に契約できないおそれがあるので、業者の検討は早めに始めましょう。独身者で荷物が少ない場合や、新居までの距離が短い場合は業者を使わずに自分で荷物を運ぶ選択肢もあります。部屋の退去期限に間に合わないと大変なので、自分で荷物を運ぶなら計画をしっかりと立てましょう。ベッドや冷蔵庫など、大型で重い家具の運搬のみ業者の手を借りるのも賢い方法です。

荷物の梱包は計画的に

引っ越しでは荷物の梱包が欠かせません。意外と時間がかかる行為のため、引っ越し当日に間に合うように計画的に行う必要があります。このとき、新居ですぐに使いたいもの(食器類やパソコンなど)は中身がよくわかるように梱包しましょう。ダンボール箱の複数の面に中身を書いておくと、箱を積み上げられても中身がわかります。引っ越し業者のサービスによっては、梱包作業を代行してもらうこともできるので、予算に合わせて利用してください。引っ越し当日、新居に荷物を運びこむときに備えて大型家具の設置場所を決めておきましょう。ベッドや机などを設置する場所を引っ越し業者に伝える必要があるので、当日になってから考え始めると作業が遅くなってしまいます。

菊水の賃貸マンションなら、札幌市営地下鉄東西線菊水駅から徒歩数分のところでは、間取り1DKで賃料4万円前後の物件があります。